カメラキャリブレーションソフトウェアシステム

画像による3次元計測に必要なすべてのカメラパラメータを検出可

ステレオカメラを用いた3次元計測をする上で必要不可欠なシステムです。 このキャリブレーションが正確に較正できないと高精度計測が実現できません。 当社のキャリブレーションをご利用しますと、高精度且つ容易にキャリブレーションが可能となります。

>>キャリブレーションとは

ラインナップ

  • 汎用カメラ用キャリブレーションシステム [AVS-Calib-v4-SDK]
  • 富士フイルム社3Dデジカメ専用カメラキャリブレーションプログラム [AVS-Calib-F]

特長

■歪曲収差の自動補正

レンズの変更、球面レンズモデルによる球面の歪み、カメラ前面のシールドやカバーによる複雑な歪みなど、複雑な幾何学歪みを自動的に算出し、補正いたします。


■カメラパラメータの計測

カメラの仮想焦点位置およびカメラの姿勢、内部パラメータを正確に計測し、その状態でステレオシステムが利用となります。

■容易なカメラキャリブレーション方法

独自の特殊パターンを描写した平板をステレオカメラで撮影するだけで補正できるため、どのような環境でもキャリブレーション可能となります。(最低限の撮像回数;6回)


オプション

  • キャリブレーションボード(Calib-Bシリーズ:B900,B450)

◆質問や資料請求など、ご気軽にお問い合わせください