ソリューション:提案事例

食材の定量カット 【概要】

―非接触で食材の3次元形状を計測し、指定重量でのカットを実現―
  • 特殊パターン照明とカメラ、あるいはラインレーザー光とカメラを組み合わせ、肉塊や魚などの食材の3次元形状を計測
  • 食材の体積を算出し、重量データと照合させることで、指定重量での食品カットが可能


<システム概要図>


◆詳細につきましては当社営業担当まで、ご気軽にお問い合わせください。